ごあいさつ

当社は、平成7年に東広島・賀茂地区の農業協同組合と広島県経済農業協同組合連合会が発起人となり設立し、平成27年4月におかげさまで20周年を迎えることができました。これも偏に、地域の皆さまのご愛顧と、幾多の困難を乗り越えて会社の発展を支えて来られた諸先輩のご努力とご労苦の賜物です。

LPガスは、JAの組合員の生活に欠くことのできないものであり、平成7年当時、安定供給と保安の確保が強く求められていました。その後、株式会社広島中央クミアイ燃料設立から現在に至るまで、東広島地区のJAの組合員を中心にLPガスを安定供給し、保安の確保に邁進してまいりました。

しかしながら、現在当社を取り巻く環境は、設立から20年の歴史の中で、最も激変している時代を迎えています。 このような中、当社としましては、アパートオーナー様をはじめお客様に対してさまざまなサービスを検討し提供させていただいております。LPガスを安定供給するためには、今何をやらねばならないのかを問いかけながら邁進しています。 技術、信用、社風は長い期間を通じて培われるものでありますが、時代の変化の中でそれらを磨いてこそお客様に愛される企業となり、永続することが可能となると考えています。 また、平成26年度からは新規事業として、広島中央農業協同組合の指導のもとミニトマトを栽培し販売を始めました。

20年の歴史を胸に心新たに今後も社員一同、いっそうの努力を重ねてまいります。なにとぞ今後とも格別のご指導、ご支援を賜りますようお願い申しあげます。

株式会社 広島中央クミアイ燃料 代表取締役社長 河野孝行

ページトップへ戻る